Pocket

ダイエットサプリの個別の安全性については、商品を選ぶ際に配合成分などを確認する人でも、意外と見落としがちなのが飲み合わせについてです。

例えば持病があり、薬を処方されている場合はもちろん、持病がなくても複数のサプリを飲んでいる場合、サプリの配合成分がかぶっている場合は、過剰摂取になるケースもあります。
またサプリが1種類しか飲んでいない場合は安全なのかというと、食品にだって様々な成分が配合されています。
つまり、どの成分とどの成分を一緒に飲むと、相乗効果が高まるのか、また逆に飲み合わせが悪いと健康を損なう場合があるのか、知っておく事が重要だと言えます。

ダイエットサプリの注意点

まず薬との飲み合わせについては、専門的な知識となるので、自分で調べるよりも薬を処方してくれた医師に直接訪ねるのが確実だと言えるでしょう。持病の種類によっては、病気の悪化につながる成分もあり、絶対に飲んではいけない飲み合わせも存在する可能性があります。そのため必ず事前に確認をするようにして下さい。

またどんなに身体にいい成分であっても、過剰摂取はよくありません。
そのため成分を見て重複は避けるようにしましょう。
燃焼系の激やせサプリを摂取している場合は、コーヒーを飲む場合は要注意です。
どちらにもカフェインが含まれるため、カフェイン中毒になる可能性があります。

デトックス系のダイエットサプリの場合は、他のサプリで栄養素をせっかく摂取した場合でも栄養素まで排出される可能性があります。
そのため併用は避けて、先にデトックスでダイエットに成功したから、栄養素を摂取すると効率よく吸収できるでしょう。

ダイエットサプリの飲み合わせについて

他にもいろいろな成分の飲み合わせがあります。
まず自分が摂取しようと思っているダイエットサプリの配合成分をチェックするところから始めてみましょう。
また激やせ サプリと謳っているサプリは単品で飲む場合でも、粗悪品の可能性が高く、ダイエット効果がない、もしくは健康を損なう成分が配合されている可能性が高いので、必ずしっかりと配合成分を確認してください。

芸能人 ダイエットサプリとして評価が高いダイエットサプリの方が、人気が高く、芸能人に憧れた多くの女性が実際に飲んでるダイエットサプリなので、口コミのカキコミ量もたくさんあります。
それらの意見も参考に、効果的なダイエットサプリを飲むようにして下さいね。

ダイエットサプリと相性のいい飲み物、相性の悪い飲み物について

サプリ同士の飲み合わせについては、配合成分をチェックして気遣っているのに、サプリを何で飲むかは無頓着というのであれば、もしかすると、サプリの効果が半減しているかもしれません。
ではサプリを何で飲むか、その飲み合わせによる効果の違いを紹介します。

ダイエットサプリと相性の悪い飲み物

例えば多くの人は、薬を水で飲む習慣があるために、サプリも水で飲むという人が多いでしょう。
サプリを水で飲む分には、可もなく不可もなく、想定通りの結果を得る事ができます。
しかし、食後のコーヒーと一緒に、緑茶と一緒にサプリを飲んでしまうと、得られる効果は半減してしまいます。
それはコーヒーや緑茶に含まれるカフェインが、サプリの痩せる効果がある成分と相性がよくないためです。

ダイエットサプリと相性のいい飲み物

では逆に水よりもサプリが効果的になる飲物があります。
それは白湯です。白湯とは健康にいい飲み物で、白湯だけで飲んでも、身体の内側から温まる事で血行がよくなったり、便秘改善の効果があったり、デトックス効果があると注目されています。

そのためサプリと白湯で飲む事で両方の効果を得る事ができるため、さらにダイエット効果が高まるというわけです。
なぜなら血行がよくなると新陳代謝が高まる、痩せやすい体質になりますし、便秘解消もデトックスもダイエットの効果としても絶大ですよね。飲み物としては、青汁も栄養豊富な飲み物なので、ダイエット中の不足しがちな栄養素を補う事が可能です。
なので、ダイエット中に飲む事がオススメだと言えるでしょう。

ダイエットサプリには、即効性がないというと、でも短期でみるみる痩せると謳っている激やせ サプリが商品として販売していると思うかもしれません。ですが実際には粗悪品としてダイエット効果にとぼしく、短期間でみるみる痩せる事は出来ません。
激やせサプリとは体質改善を行う必要があるため、最低でも2~3ヶ月間は飲み続けなければ結果は出ないでしょう。
芸能人 ダイエットサプリでも、あれだけ抜群のスタイルは1日やそこらで作られたものではありません。
根気よく痩せて綺麗になりたいと努力した結果です。

関連記事